「プロフェッショナルとしての使命感を持つ」

ジイズスタッフの新卒採用説明会で、事業内容や業務内容について一つ一つ丁寧に説明を受けました。「常にお客様の期待値を超える最適なサービスを提供する」という想いと共に、様々な業界・業種のお客様から依頼を受け、サービス提供していることに魅力を感じました。また、お客様からのご要望を大事にし、「ニーズの変化に対応する力を培い、一人ひとりがプロフェッショナルとしての使命感を持つ」という言葉に心を動かされ、入社を決めました。
入社前に抱いていた仕事のイメージは、一人ひとりがクールに業務に打ち込んでいるイメージでした。ただ実際に入社してみると、チームで協力しながら仕事や課題を進めていることに、いい意味でギャップを感じました。社内はまじめな方が多く、私の意見に対しても真摯に耳を傾けてくれ、チーム内だけでなく、時には部門全体で、アドバイスや協力に応じてくれる温かさがあります。2016年はメンタルヘルス関連の業務によって、長期間、チームの業務負荷が高い状態でした。そんな時でも、チーム・部門を超えた協力のおかげで何とか解消し、乗り切ることが出来ました。

千里の道も一歩から

学生時代と異なり、入社してからスケジュールや周囲の状況を意識して業務に取り組むようになりました。決められた期限・納期を意識し、定期的な進捗管理をすることで、後々の手戻りがないようにしています。また、業務の振り返りを行うことで、日々、自分の成長につなげています。まだまだ知識や技術面で、上司や先輩に頼ることも多いので、チーム内で「報告・連絡・相談」は常に意識して行い、フィードバックを受ける様にしています。仕事をする上で一番大事にしていることは、「気配りと思いやり」です。社外・社内関係なく、全ての方が気持ちよく仕事が出来るように、明るい挨拶・綺麗な言葉づかいを心がけています。

プライベートな活動

休日は、好きなアーティストのライブに参戦したり、プロ野球の試合観戦が好きなので、野球場に行って好きなチームを応援しています。周りのファンの方とその場を共有することができ、会社とは違った一体感を感じることでリフレッシュできます。まだ実現できていませんが、会社からドーム球場も近いので、会社帰りに観戦したいと考えています。

ある1日のスケジュール

08:40 出勤
 | 一日の業務の確認・資材の補充
10:00 マークシート読取
 | 専用の機械・ソフトを操作して作業
13:00 ランチ
 | 食事の時間はその日によって変わる
14:00 分析データ作成
 | 読取ったデータから、個人や組織の分析データを作成
17:30 ミーティング
 | 1日の進捗状況及び翌日の業務を確認(その他、週に1回、チーム全体でミーティングを行う)
18:00 退勤
毎週水曜日は定時退社日

※掲載内容は2017年3月時点の情報です。